事務所Blog

2013年12月26日 木曜日

スムーズに相続税を申告するために

被相続人が亡くなられてから10か月以内には、相続税申告書を提出し、現金で相続税を一括納付しなければなりません。
一括納付できない場合には、延納や不動産などの財産で納税する物納という方法もあります。
しかし、10か月を過ぎてしまうと、延滞税や加算税などが掛かるため、期限内にスムーズに手続きをしたいものです。

相続税額と遺産分割を確定しなければ、相続税申告書を作成し、提出することはできません。
4か月以内には、被相続人の準確定申告をし、相続人の青色申告承認届を提出します。財産目録の作成や財産評価、遺産分割、相続税額の確定などをスムーズに行わなければ、申告に間に合わなくなることにもなりかねません。

滞りなく相続手続を進めることに不安のある方、お困りの方は、奈良市の当事務所へお気軽にご相談ください。

記事URL

2013年12月24日 火曜日

奈良で相続のことなら当税理士事務所へ

奈良で相続のご相談なら、当税理士事務所にお任せ下さい。
初回のご相談は無料ですので、ご都合の良い日時をお知らせ頂ければ、営業日以外でも対応させて頂きます。
他の事務所にはない、ゆっくりと落ち着いた雰囲気でお話いただけると思います。

納める相続税の額は、担当する税理士事務所によって大きな差があります。
相続財産の評価などに大きく違いが出るのが原因です。
当事務所には経験豊富な知識を持つ専門家達が集まっておりますので、相続を的確に解決致します。

当事務所は近鉄奈良駅から徒歩1分のところにありアクセスも便利です。
営業時間は9時から17時半まで、休日や時間外でも対応しております。
メールは24時間対応可能で、お電話でもお気軽にご相談下さい。

記事URL

2013年12月17日 火曜日

相続対策はお早めに当事務所までご相談ください

税制改正により、平成27年1月1日以降、これまで相続税の心配のなかった人も、納税義務者となる可能性が出てきました。
これまでも、出来るだけ多くの財産を残すために、生前の相続対策をお勧めしてきましたが、平成25年の税制改正で、より多くの方に相続税の生前対策が重要となってきました。

知らずにいて損をすることがないように、早めに相続の専門家に相談されることをお勧めします。
当事務所では、税制改正や、その対策について分かりやすく説明いたします。

また、生前に財産を贈与することで、相続税の対策ができる場合もあります。
様々な生前対策により、大きな効果が出てきますので、ぜひお早めに、当事務所までご相談ください。
初回のご相談は無料となっております。

記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセス


大きな地図で見る
税理士法人 野口会計事務所
■住所:奈良市高天町21-2 野口高天ビル
■電話:0742-26-1126
■FAX:0742-26-1127
■営業時間:9:00~17:30
■定休日:土・日・祝日 年始年末

お問い合わせ 詳しくはこちら