事務所Blog

2017年8月 7日 月曜日

「 税とは納得なり 」の思いを大切に

先日 税理士仲間30数名と「税とは納得なり」という勉強をしてきました。
戦後税制に大きな影響を与えたシャウプ勧告のもとで出来た「自主申告納税制度」は「税は納得なり」そのものであると思います。
私どもが接することが多い所得税も法人税もまた相続税も自主申告、それにもとづく納税をする税金です。
所得税や法人税は毎年経験する税ですが、相続税は一生に一度か二度位しか経験しない税だけに納得して自主申告というのは大変なことです。
私どもは、身近な人が亡くなり大変な時に相続税という大きな税負担をせまられる納税者の方々の力強い相談者となり、納得して申告していただけるように お手伝いをさせていただいております。
 相続申告業務に携わるにあたっては私どもを信頼して頂き亡くなられた方の財産はもちろん、相続に関係のある家族の財産等も含め、何年も前からの情報をきちんと提供していただく必要があります。提供していただいた情報を基に、使える評価方法、特例等を充分検討し、納得のいく最大限の節税を目指して お客様と一緒に申告書を作らせていただいています。何なりとご相談ください。


税理士法人野口会計事務所 所長 野口泰弘




カテゴリ一覧

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセス


大きな地図で見る
税理士法人 野口会計事務所
■住所:奈良市高天町21-2 野口高天ビル
■電話:0742-26-1126
■FAX:0742-26-1127
■営業時間:9:00~17:30
■定休日:土・日・祝日 年始年末

お問い合わせ 詳しくはこちら